スカルプDボーテカラートリートメントの口コミ

白髪染め
アンファーから発売されているスカルプDボーテ白髪用カラートリートメント。白髪染めで頭皮にかゆみが出てしまうので、アレルギーを引き起こす成分が入っていないヘアカラートリートメントを使ってみた口コミです。

白髪染めでかゆみが出るのでカラートリートメントを使うことに

40代の半ばから、今までちらほらだった白髪が一気に増えてきて白髪染めをしないとダメな状態になりました。ですが白髪染めを使うと頭皮がものすごく痒くなってしまって我慢できなくなるので一度使って懲りてしまいました。

白髪染めにはアレルギーになる成分が入っていると言うことだったので、もう使えないなと悟りました。でも困ったのが白髪染めが使えないとなるとどうやってこの大量の白髪を染めれば良いのかと言うことでした。

そこでネットで見つけたのがヘアカラートリートメントでした。カラートリートメントは白髪染めに入っているようなかゆみを引き起こす成分が入っていないので私でも使えそうだと思い、いくつもあるカラートリートメントのなかから値段が手頃で、かつレビューが良いものを選んだのです。

スカルプDボーテのカラートリートメントで白髪を染めました

それがスカルプDボーテカラートリートメントでした。選んだ色はダークブラウンで、乾いた髪の毛にそのままチューブから出したクリーム状のカラートリートメントをたっぷりと塗っていくだけです。

白髪染めのような強い匂いもありませんし、クリームも意外とスムーズで髪の毛にきれいに伸びていくのでとても使いやすいです。

白髪が気になる場所にまんべんなく伸ばしてそのまま20分ぐらい放置します。私の場合はかなり白髪が目立っていたことや、髪の毛が太めなので念のために30分ぐらい放置するようにしました。

そのあとしっかりとお湯で洗い流して仕上げにシャンプーをするだけです。トリートメント効果があるのでリンスをしなくても髪はとってもしっとりしていてきしみもありません。シャンプーした後の髪の毛はとても滑らかな指通りで、白髪染めを使った後と大きな違いがあると感じました。

スカルプDボーテカラートリートメントダークブラウンの感想

そしてたった一回のカラートリートメントでも、白髪はきちんとブラウンカラーに染まっていました。カラートリートメントは一回では染まらないというレビューも多かったので心配していましたが、スカルプDボーテは非常に優秀な染まり具合だと思いました。

これを最初は一日置きぐらいに使って、その後は1週間に一度の頻度で使うだけで十分に白髪を染めたまま綺麗な状態を維持することができています。ただ一つ気をつけなければいけないのは、このカラートリートメントはシャンプーをしてもある程度頭皮に色素が残っているみたいです。

それが少しずつ浮いてくるので、たまたま頭皮を爪でかいたりすると爪の中が茶色くなってしまうことです。人によっては枕カバーに色うつりしてしまう場合もあるようなので気をつけたほうがいいと思います。

スカルプdボーテ カラートリートメントの購入はコチラから

タイトルとURLをコピーしました